こんにちは。地下鉄東山公園駅とも30秒にある

コンディショニングによるトレーニング前の準備を大切にしている。

パーソナルトレーニング スタジオwivo conditioningの萩原朋です。

コロナウィルス感染拡大における自粛期間等のために家に篭ることが多くなりまいた。

そのため運動をする機会がめっきり減ったのではないでしょうか?

もちろん家でのトレーニンググッズも充実していたり、オンラインによるトレーニング配信も出てきています。

それでもスタジオに足を運んで対面で行うトレーニングと比べるとその効果は何倍も違ってきます。

今回はそんな家籠りによって気になり出したお腹周りについて

腹筋をすることができないのはなぜか。

女性の多くは腹筋をすると首が痛くなるのか。

ポイントは3つあります。

1つ背骨の丸まりがない

1つ背骨のアライメントが崩れている

1つは背骨の圧迫の効果がない(力がうまく伝わらない)

腹筋の機能解剖学

機能解剖学と言われると難しいと「うわっ、難しそう」と思ってしまいますが、そんなことはないので大丈夫です。

1腹筋がどこについているのか。

肋骨から恥骨についています。

 

2機能は

肋骨と恥骨を近づける働きがある。

その結果として背骨が丸まって行きます。

 

背骨が丸まることができているか?

腹筋の働きは恥骨と肋骨を近づけて背骨が丸まることですが、皆さんの体は背骨がスムーズにまるまりますか?

背骨が丸まることができなければ、腹筋の働きはより力を必要とします。

その結果力が足りなくて腹筋ができないなんてことが起こります。

どのように自分の姿勢を確認するか?

全身が映る鏡があると非常に良いのですが、なかなかそうも行きません。

そこで今回紹介するのは

前屈と後屈です。

 

一度行ってみてください。

このどちらか又は両方が行きにくいことはありませんか?

行きにくいということは背骨の丸まりが出ていない可能性が高いです。

背骨の丸まりが出なければ、腹筋は力を必要以上に発揮しなければいけません。

力が発揮できなければ腹筋のトレーニングはできない、苦手となって行きます。

♦そこで今回ご紹介するのは♦

ペルビックチルド

ペルビックチルドという骨盤周りのエクササイズです。

骨盤周りを動かすことによって、背骨を動かせるようにしていきます。

 

 

エキセントリックアブ

またペルビックチルドができる方には強度を上げての腹筋エクササイズをご紹介します。

♦イベントのご案内♦

イベントのご案内 あなたの身体はなぜ腹筋ができないのか?